マイクラウド VDI

用語説明

VDI(Virtual Desktop Infrastructure)とは、お使いのパソコンをファイル化し、1台のサーバーで複数のパソコンを稼働させる仮想技術を利用したシステムのことを言います。既に多くの金融機関や大手企業が利用していますが、コスト面でなかなか導入が進んでいいません。


iPadやAndroidタブレットでWindows環境を!

モバイル機器(iPad/iPhoneやタブレット/スマホ)は軽くていつでも携帯できるので便利ですね。しかしエクセルやワードなどのオフィス書類を見るだけなら良いのですが、編集となると非常に使い勝手が悪くなります。また、社内システムの操作なども不便です。

マイクラウドVDIは、社内に自分用のWindowsを稼働させておき、モバイル機器からはそのWindowsへアクセスすることで普段と同じ操作が可能となるシステムです。しかもすべてのデータは社内にあり、仮にモバイル機器を無くしても情報流出を防ぐことができます。

Windowsを仮想環境で使うためには別途マイクロソフトとのVDIライセンス契約が必要です。

サーバーやパソコンの集約化・延命

どうしてもハードウェアを交換できないシステムやバージョンアップできない古いシステムなどの延命処置として、更にサーバーを集約して、スペースの有効利用よ管理の簡略化をすることがでいます。

一度VDIサーバーに集約すれば、バックアップやコピーもOSまるごとバックアップできますので、保守面でも安心です。バックアップからの復元も簡単に行えます。

ウィルス感染してもOSそっくり戻せます!

マイクラウド・システム

誰でも扱いやすい操作画面と、わずかな異常を的確に知らせる通知機能操作方法がわからない場合は、遠隔でサポートも可能です。

ウイルス駆除、ファイアーウォールブロック(業務範囲が国内だけでしたら日本以外の通信をブロックすることも可能